重機の形状と買取

MENU

重機の形状と買取記事一覧

倉庫など現場で大活躍するフォークリフト、日本で一番普及している重機といってもいいでしょう。そのため、中古車市場での需要も高く、重機に中でも比較的いい割合で売却することができるものとなっています。フォークリフトには大型のカウンターバランス式のものから小型のリーチ式のものまでありますが、需要が高いのはリーチ式です。リーチ式は構造上、バッテリー式のものが多く、バッテリーの傷みやモーターの劣化などが価値に...

建設用の重機、建機というものは基本的にあまり出入りのないもので、購入した後は減価償却期間を経て、長い期間使われるものです。建機の金額は一般的にはあまり公開されていないので、例えば自走式のラフタークレーン車をいくらで手に入れることができるのかということは知られていないと思います。聞くところによると車両重量1トン当たり100万円だそうです。街中でもよく見かける伸縮式のクレーアームを脇に備えて、四輪で走...